第10回地域サミット@morisola

本日は、モリソラでの初の地域サミット、そして記念すべき第10回の開催でした〜!(ぱちぱち)

モリソラだとまたさらにアットホームな雰囲気に。

本日のゲストは以下2名の方でした。

お話いただき、ありがとうございました!

<ゲストプロフィール>

○結城豊弘氏 1962(昭和37)年、境港市生まれ。鳥取県立境高校から駒沢大法学部を卒業後、読売テレビ(大阪)にアナウンサーとして入社。95年東京制作部に異動し、人気番組「THEワイド」を担当。その後、ディレクター、「情報ライブミヤネ屋」統括プロデューサーなどを務める。現在は土曜朝の「ウェークアップ!ぷらす」企画統括、日曜午後の「そこまで言って委員会NP」チーフプロデューサーとして活躍中。 雑誌Voiceの地方創生コラム執筆、山陰中央新報「羅針盤」地方創生コラム連載、中央公論『地方創生の真実』辛坊治郎 結城豊弘 共著など。 鳥取県アドバイザー/尾崎行雄記念財団評議員/まんが王国有識者会議委員 /大山開山1300年アドバイザー/鳥取バーガーフェスタ審査員/しまね映画祭審査員 ○德山隆俊 氏 デロイト トーマツ コンサルティング入社後、 地方自治体や不動産・鉄道業界などを対象に 様々な経営コンサルティング業務に従事した 経験を活かし、“都市”を基軸に据えた 都市イノベーショングループを立上げ。 【代表的なプロジェクト】 ・国際競争力強化に関する取組 “アート”や“女性”を基軸に据え、沿線も含めた地域プレイヤーとの連携によるイノベーション創出拠点化 (東京都心部;池袋地域) ・社会課題である生産性向上に向けた、第四次産業革命を核としたイノベーションエコシステム構築 (札幌市) 【地域創生に関する取組】 ・地方創生の旗頭である人口ビジョン及び総合戦略策定(ニセコ町、小樽市、新潟市など) ・アジアの中心である“沖縄”を拠点とした、アジア 進出モデル構想(沖縄県) ・地域の基幹産業たる観光業の高付加価値化に 向けたラグジュアリートラベル産業構築(沖縄県) ・地域起点型フードバレーを中核とした人吉ハラール 促進区モデルの構想策定(人吉市) 日本初の営農型再生可能エネルギー発電事業の 構想策定・推進(関東近郊)

(地域サミットメンバーPresentsコーナー:ゲスト) ○岡本正氏 ・・・弁護士 中央大学大学院公共政策研究科客員教授・慶應義塾大学法科大学院・法学部非常勤講師。内閣府上席政策調査員として出向中に東日本大震災が発災し、日弁連災害対策本部室長兼務。4万件の声を取りまとめ、分析し、法改正や新制度構築に関わる。「災害復興法学」を創設し複数大学で教鞭を執る。神奈川県鎌倉市出身。慶應義塾大学法学部法律学科卒業。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

イベント中は、文字通り円卓を囲みながら地域づくりのお話から働き方まで、

登壇者・参加者関係なく双方向の議論が進みました。

次回は、12/25(日)に開催予定!

Barbara Poolが手がけている九十九島のとらふぐについてのお話や、

コーヒー博士の石脇さんにコーヒーセミナーをしていただく予定です。

乞うご期待(*^^*)


特集記事
近日公開予定
今しばらくお待ちください...
最新記事
アーカイブ
タグから検索
まだタグはありません。
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square