【感謝】5周年 morisolaおふるまいDAY

おかげさまで、「Barbara Pool 5周年 morisolaおふるまいDAY」が昨日無事終了しました。

平日にもかかわらず、たくさんの方々に訪れていただき、素晴らしい6年目のスタートが切れましたこと、この場をお借りして、感謝申し上げます。

当日の様子を少しだけ・・・

15:00〜18:30 おふるまい珈琲 by 越智商店さん from 愛媛県

自家焙煎珈琲豆の販売と出張喫茶の「越智商店」さん。愛媛県を拠点に全国でおいしいコーヒーを届ける若き珈琲焙煎人、越智さんに来ていただき、ご近所の方々や立ち寄ってくださったみなさんに珈琲をおふるまいさせていただきました。

ゆるやか〜にスタート。15:00をめがけて仕事の合間に駆けつけてくださった方も(感激)

ゆっくりしっとり抽出する越智さんの仕草に、おもわずうっとり。

徐々に人が集いはじめ・・・

ご近所さんや昔住んでいた方なども入れ替わり立ち寄ってくださいました。

毎日、お向かいのお豆腐屋の美濃屋さんに通われているというご婦人ともほっこり珈琲タイム。

トーキョーアーツアンドスペースのプログラムで来日中のアーティスト アリソン・ムーア一家も立ち寄ってくださいました。

その他にも、ご近所で活動するクリエイターさん、お世話になってる著名な写真家さん、デザイナーさん、打ち合わせ帰りのOLさん、営業回り中のサラリーマンさん、ご近所の商店主さん・・・などなど・・・。

気がつけば、morisolaの中も外も人で溢れかえり・・・。

珈琲を通してたくさんの交流が生まれました。

そして子どもたちの社交場にも・・・。

アリソン一家からの素敵な作品の贈り物を囲んで記念撮影。(こちらはまた別の記事でご紹介します)

たくさんの出会いに感謝です。

そして19:00〜は夜の部

「月刊土鍋」はじめます会のはじまりです。

現代美術アーティスト・EAT&ART TAROさんとはじめる「月刊土鍋」のゼロ回目を5周年の集まりで開催しました。今回のテーマは「お米」。土鍋で6合をなんと3回度も炊きました!

どどーん!最初の炊飯!7月29日から始まる大地の芸術祭に向けて、新潟に通うTAROさんが買い付けてきてくださった「十日町産魚沼コシヒカリ"米屋五郎兵衛"!立ってます!艶々です!

みんなにとりわけたら・・・

お茶碗でかんぱーーーーい!

ご近所さんを中心に多種多様な方々集まったので、お茶碗片手に自己紹介タイムです。

話が弾み、ご飯が進み、集まった15名ほどで、最初の6合はあっという間にペロリと・・・。

そうこうしているうちに、第二弾の土鍋ご飯のいい香りがしてきて・・・

炊き上がり!蓋のオープンと同時に撮影大会です。そして、こちらもあっというまにペロッと。。。ご飯に夢中すぎて、ご飯のお供の写真を撮り忘れてしまいましたが、美濃屋さんのおいしいお豆腐や炒豆、石川県輪島の塩辛、十日町のきゅうりの漬物や、土鍋で作った豚肉のコンフィなど、素敵なものが並んでおりました。

魅力的な人たちの集まりで話題が尽きず、時間があっという間でした。

5周年ということで、改めてBarbara Poolの紹介やEAT&ART TAROさん、これから始まる月刊土鍋のプチプレゼンタイムも!

そして土鍋から何やら甘い匂いがしてきた頃に、TAROさんがおもむろにフライパンで何かをはじめました。

卵8個分の・・・オムレツを作っているようですが・・・

出来上がったオムレツを、何と土鍋で炊いたチキンライスの上にするり!

蓋をして少し火にかけ、蒸らします。

これはもしかして・・・。 待ち遠しくてたまりません。

そして出来上がった土鍋の上に、ケッチャップをたっぷりのせて・・・

土鍋オムライスの完成です!

とりわけて・・・

これはおいしい!箸が止まりません!おいしくて、楽しい時間でした。

改めまして、お忙しい中、お集まりいただいた皆さん、差し入れやお花をくださった皆さん、5周年のメッセージをくださった皆さん、本当にありがとうございました。

これからもBarbara Poolとmorisolaをよろしくお願いいたします。


特集記事
近日公開予定
今しばらくお待ちください...
最新記事
アーカイブ
タグから検索
まだタグはありません。
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square